2010年05月28日

住基カード発行、445万枚=普及率は3.5%―総務省まとめ(時事通信)

 全国の市区町村の住民基本台帳カード(住基カード)の累計発行枚数が、2009年度末時点で444万7000枚となったことが24日、総務省の調査で分かった。09年3月末時点の住民基本台帳人口(約1億2708万人)に対する普及率は3.5%となった。
 09年度の発行枚数は前年度比9289枚減の104万8881枚。2年連続で100万枚を超えたが、03年度の発行開始以来初めて、前年度を下回った。
 累計発行枚数が多かった市区町村は、宮崎市が18万1561枚(09年3月末の人口40万21人)でトップ。横浜市の14万5691枚(同360万5951人)、大阪市の11万129枚(同252万5153人)が続いた。 

【関連ニュース】
国内移動、14年連続低下=景気低迷で
住基ネット活用、最有力に=税・社会保障の共通番号制度
住基ネット活用も検討を=共通番号制度で
複数分野束ねる「基礎番号」検討=社会保障と税の共通制度で
3大都市圏の転入超、5万人減=不況で09年、名古屋圏転出超に

巡査長、捜査書類隠す=発覚恐れ失跡、書類送検―福岡県警(時事通信)
<フィギュアスケート>夏も人気 満員続くアイスショー 現役トップが目白押し(毎日新聞)
<刑務官暴行>革手錠の違法性認め国に賠償命令…名古屋地裁(毎日新聞)
花火大会 初夏を告げる6000発 大分・日田(毎日新聞)
農相の「外遊先ゴルフ」を否定 官房長官(産経新聞)
posted by タゴ シズオ at 15:55| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。